わかっちゃいるけど入院保険

入院費が払えない!どこからお金をかりるべきなのか?

わかっちゃいるけど入院保険

普段健康な人は、自分が入院するなんて、ちょっと想像しにくいものです。
中には、”病院嫌い”な方も、得にはご年配の方の中に、いらっしゃいますので、そんな人にとっては、入院は爪の先ほども考えられないかもしれません。
だからこそ、入院の先にある入院費用をカバーする入院保険なんて、もう全く考えられない、といわれても、当然のお話かもしれません。
備えあれば憂いなし、と分かっちゃいるけど入院保険、といったところです。

 

人生、何があるか分からないから良い、とも言えますが、でも筆者的には、せめて入院するタイミングがわかれば、入院保険はその前後だけで・・・、と言っている辺りが、もうそもそも保険の意味自体分かっていない、と言われても仕方がないかもしれませんね。

 

因みに、最近では、生活習慣病やガンといった特定の疾病に関しての病気になると、受け取れる保険金がプラスされるといった入院保険が多く見られます。
日本人の2人に1人はガンになる、と言われている昨今。
この保険の傾向を良しと見るかどうかはともかく、もらう側にとって、このプラスは嬉しい半面、でも病気になってるからな・・・、とちょっと複雑な思いがしたり。
あなたはどう思いますか?

ホーム RSS購読 サイトマップ